スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

!PHPの課題がでました。

金曜日はPHPの時間です。
わからなくて半泣きになる時間でもあります。

さて、タイトルにもある「PHPの課題」の説明をします。
簡潔にまとめると、
・今まで作ってきたPHPプログラムを基本にして、
画像のアップロード+画面に画像削除ボタンの設置をせよ。
というものです。


前の講義では、外部講師の先生からいただいたプリントを見つつ
画像のアップロードを行いました。
3時間かけても画像アップロードのプログラムはうち終わらず、
結局は自宅でxamppとNetBeansを立ち上げてせっせとプログラムをうちこんでいました。
(いつもは打ち間違えが多く、そのせいでエラーとこんにちは状態になります。)
私はxamppでファイル追加をするのが苦手なので、
Cドライブに保存してあるxamppファイルの中に、指定ファイルをダイレクトに作りました。
まぁプログラムは正常に動いていたので、問題はなしとしましょう…。

…ファイルを1つ作るだけで結構手間取っているのに、
PHPのプログラムを新しく追加…なんてできるのでしょうか…。
成績にかかわっているので、力いっぱい頑張ってみるつもりではありますが、
今の状態では何とも…。知識0から1にするのは難しいですね…。
今回学んだことと言えば、
インターネット上で、どの部分がエラーを起こしているのかわかるようになった。
というところです。
最初はそれがエラーメッセージだということにも気が尽きませんでした。
よくわからない単語(エラーメッセージ)の表示+動作不安定ということで、
外部講師の先生に質問してみたところ、これがプログラムエラーだという事を教えられ、
どういうように読めばいいのか教えていただきました。
htmlのエラー(Firebugで確認)と同じ、【~(例)24】と表示されていた場合は、
24行目でエラーが起きている、ということになります。
なんだか少しhtmlとエラー表記が似ていて面白いな、と思いました。


今日はこのへんで切り上げます。
日曜には合同説明会!
印刷と製造系の企業さんのところに行ってみたいと考えています。
それでは!
スポンサーサイト

Category

Archive

→ Reset

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。